FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抑うつ気味

Posted by     KENJI on   11 comments   0 trackback

 またまた更新をサボっていた。今週は気分が墜ち気味。
何かもう疲れた感でいっぱいだ。悪い癖だな。今のこの
生活に慣れてしまうと勤労意欲が湧かなくなってしまう。
本来なら、逆に時期的に勤労意欲が旺盛ぐらいになるかと
安心していたが、そうでもないらしい。家計の収支を
整理してみると早く仕事に戻らなければ、という強迫観念
からの復帰意欲は湧く。しかし、これでは産業医の先生は
首を縦に振らない。

 休職を回避する為に体調面、気持ちの面で相当我慢して
しまって吐き気や頭痛、パニック、その他もろもろの拒否
反応の症状がでる所まで悪化させてしまった事がこの長期
の休職を引き起こしてしまっている。唯でさえ、安月給で
貯金を増やすことも出来ない手取りで貯金を切り崩して
生活をしている。

 もう貯蓄の減少を見るているのが苦痛で仕方がない。
消費税の増税、固定資産税、自動車税、今年は車検で
タイヤ交換があるだろう。もう、いくらあっても足りない。

 この一週間、再び仕事についての不安感が出てきて
しまっている。実際、復帰して何が出来るのか自分の強みは
何だったのか、全くもって苦慮する事ばかりが頭の中を
ぐるぐる回りだす。年齢も年齢であって、この9年間常に
うつ病から解放されることなく、ただただ忍耐の生活を
してきたので思考回路も自然とネガティブな方向に働く。

 昔、工場の中年社員を開発部門へ入れて、何もできずに
白い眼で見られながら通っていた方がいた。結局これは
いじめなんだろうね。会社は工場の人員に余りがでると
配置換えをするが、組み立てをやっていた人がいきなり
製品の開発やら設計やら出来るはずがない。

 結局、その方は出向という名の転籍でうちの会社とは
全く職種の違う労働条件の悪い会社へリストラされて
いった。ああ、明日は我が身だな。。。
でも、弱気になっている場合じゃないんだよな。
どうも、年齢的にもう手遅れ感がぬぐいきれない。

 とにかく無事復帰しない事には何も始まらない。適応
障害の気があるので、復職する職場がどんなところなのか、
どんな人達と一緒になるのか、それがこの先私の人生を
大きく占うカギとなる。

 なんだか外が明るくなってきた。もうすぐ5時だ。
だめだねリズムを崩しては。。。何か眠る気がしなくて。
いつも眠剤を服用して布団に入るが今日は全く眠くなら
ない。

 何だかなぁ~。自分は何をやっているんだろうか。
こんな人生で良いのか?死ぬ間際にいい人生を送る事が
出来た、なんてとても思えない。

 逆にいつも言って居るが、今死んでも良いと思っている。
解放されるなら何でも良い。どこまで自分勝手なんだか。
いつの間にかこんな無責任な人間になってしまった。
人の上に立つ何てことが、もう出来ないよ。。。
あれだけ有望視されて来たんだけどな。自分でもそれに
乗っかって頑張ってこれたのになぁ~。

 過去の栄光って何だったんだろうか。。。


「仕事をしないと食べていけない。」

_| ̄|●



いつもながら、乱筆・誤字脱字御免

God bless you.
KENJI



お手間をお掛けすることに大変恐縮ですが
もし気が向いたらで結構ですのでクリックを
お願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。