FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック発作

Posted by     KENJI on   6 comments   0 trackback

 今日は天気がくもり、気温も冷たくて気分はどん沈み。
4時に早朝覚醒。眠れないので起きて朝の家事をした。

 午前中再びベッドへ。一応眠れた。全く覇気は無い。
本当は、今日、引継ぎで出社しようと思っていたが昨晩に
なって吐き気が酷くなり上長からこのまま休暇に突入し
ようと言われ、それに甘える事にした。

 社会人失格だな。必要最低限の事ができない。会社に
連絡するのも怖くて、また、会社から送られて来ている
だろうメールを開くのも怖くて一日中携帯をいじらない
でいた。

 我慢したのが全ての失敗だった。ここまで酷く症状が
出るとは思ってもみなかった。



 パニック発作は一度目の休職時に、家内と子供が家内の
実家に帰っている時、一人家にいて不安が不安を呼び発作
がでた。このまま窒息して死んでしまうかも知れない、
そう思うと私の両親が顔が頭に浮かび実家へ電話した。
 発作の中、両親の声を聞けば落ち着くかもしれない。
また、このまま死んだとしても両親に先へ逝って待ってる
とも言える。

 何故、家内では無いかというと、この発作が起きた事を
伝えたくなかった。これが度々生じるような事があれば
余計に心配させてしまう。

 父親にすぐに救急を呼べと言われ、初めての発作だった
ので、対処の仕方が分からなくて救急を呼んだ。
冬の寒い日だった。

 救急隊員の方がすぐに駆けつけてくれて、受け入れ先の
病院を探してくれたが2件断られて3件目に受けてくれ
る病院が見つかった。救急医療において受け入れられない
病院が実在することを実感した。

 でも発作自体は救急の方々を目にしたら治まってしまった。
急激な不安心理が安心へと変わった瞬間だった。
そこで、もう大丈夫です、と伝えたが一応行きましょう、
と言われ受け入れてくれる病院へ。

 夜中だったので先生は仮眠中だった。眠そうな感じ。
うつで休職中、不安が急激に大きくなって呼吸が苦しく
お世話になった、と伝えるとパニック発作ですね、と軽く
診断された。
 その後、点滴を打ちながら夜勤の看護婦さんがずっと側に
着いていてくれて、発作についての対処法やあと殆どは
世間話。凄く気分が晴れ渡ったことを覚えている。

 点滴が打ち終わると、徒歩で家に帰ってきた。その時は
なんてことは無いことなんだ。。。そう思った。
 それから発作が出た時は、頓服を飲んで、呼吸方法を
教えてもらった通りにすれば自分で対処できるようになった。

 しかし日常的にパニック発作が出てしまう方々のブログ
を拝見していると皆さん大変なご苦労をされていることを
知った。やはり精神疾患とは種類や重い軽いの差はあれど、
風邪のように、すぐに治るものでは無い。一度嵌って
しまうと、簡単には抜け出せない。その時、初めてうつ病の
恐ろしさを実感した。

 今日も気分は沈んだまま。心が凄く寒い。。。



 仕事をしないと食べていけない。

 昨日から、色々な経費削減をするために家内が重点
施策一覧を作った。

 今の頼みの綱は家内だ。本当に申し訳ない。
元気になって、新たな職場に慣れたら、倍返しで色々
してあげようと心に刻む。。。



乱筆・誤字脱字御免

God bless you.
KENJI



お手間をお掛けすることに大変恐縮ですが
もし気が向いたらで結構ですのでクリックを
お願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

サクラ says... ""
初めての発作はとても怖かったのを覚えています。
友人が同じく発作を起こしてるとこを見てたので、これはこうすれば良いんだってわかっていても
どんどん手足はもちろん、ろれつもまわらなくなるしで
不安に駆られて、痛覚はちゃんとあるのか心配になって手をがぶがぶ噛んでました。

どう不安を取り除いていくか、どう不安とつきあっていくか
難しい事ですが、一番大事な事かもしれないですね
2013.11.07 18:23 | URL | #- [edit]
おこちゃんちゃん says... ""
パニックの頓服、デパス、ソラナックを頂いているのならば、予期不安が出た時点で、飲むとイイです、発作になってからだと、辛いし、効果がでるまで10分位は苦しいですからね。

私も救急車2回呼びましたが、その間に収まってしまいました。
2013.11.08 00:20 | URL | #- [edit]
sm says... ""
ですが、主さんの会社は優しい

普通はリストラ

私は仕事でなく、会社が嫌

主さんの会社は人に優しい

2013.11.08 07:16 | URL | #- [edit]
KENJI says... ">サクラさん"
こんばんは。
私も初めての発作の時は、気絶する寸前だったように思います。
ああ、こうやって人は気絶するんだ、と思いました。
ストレスと旨く付き合っていくのは、なかなか難しいですね。
でも、ご指摘の通り一番重要だと私も思います。
ストレスの無い社会というのは、残念ながら存在しないですね。
というか、人間の進化の過程でストレス自体を感じない脳、もしくは
本能というか、無ければよかったのにと思ってます。
コメントありがとうございました。
2013.11.09 19:02 | URL | #- [edit]
KENJI says... ">おこちゃんちゃんさん"
こんばんは。
ご指摘ありがとうございます。前に記事にも書いたのですが、
デパスは毎食飲んでいます。頓服としてレキソタンを貰って
います。予期不安を強く感じる時があったら、今後は意識して
デパスの追加なり、レキソタンなりを飲んで対処したいと思います。
アドバイス感謝いたします。
2013.11.09 19:06 | URL | #- [edit]
KENJI says... ">smさん"
私の会社は確かに社員(組合員)には優しいかも。
だから好きです。

でも、大規模にリストラもしてます。
辞めさせるためのたこ部屋があります。
年齢的に、私もリストラ対象に上がっていると思います。
たこ部屋行きね。

まあ、まずは当たり前のことを当たり前のように仕事する。
そこだと思います。
コメント、ありがとうございます。
2013.11.09 19:18 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://godblessyouandme.blog.fc2.com/tb.php/120-e3f736fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。