FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服用薬

Posted by     KENJI on   0 comments   0 trackback

 今日も無事、生き抜きましたね。お疲れ様、KENJIです。

 昨日とその前の記事は体調が非常に悪い時に書いたこともあって
結局、言いたかった要点がぼやけて何を言いたいのか分からなく
なっていました。また、休むことについて、そのうち書くと思います。
今日も非常に体調が悪いのですが記事をアップします。



 うつ病と闘っている方々のブログには、必ず出てくるお薬の話。
私もクリニックの先生と試行錯誤しながら、どの薬が一番合って
いるのか試しましたが、もう時期を思い出せないので、ざっくり
箇条書きにしてみました。一応、箇条書きの順に試してきたと
思います。

【1】抗うつ薬
 ①パキシル
 ②トレドミン
 ③トリプタノール
 ④デプロメール
 ⑤トリプタノール
 ⑥トリプタノール+リフレックス
 ⑦トリプタノール

【2】抗不安薬
 ①デパス
 ②コンスタン

【3】眠剤
 ①サイレース+リスミー
 ②サイレース+マイスリー

【4】頓服
 ①レキソタン(抗不安薬)
 ②ロキソニン(頭痛時)

 現在は、抗うつ薬としてトリプタノールを服用しています。
毎食後です。また、抗不安薬はデパスとコンスタンを交互に
毎食後、サイレース+マイスリーを寝る前に服用しています。

 デプロメールに変えた時、私の場合あまりにも副作用が強くて
一週間ほど嘔吐に苦しみゲーゲーしてました。もう二度と御免です。
結局、トリプタノール(3世代前の抗うつ薬?)が一番合っている
ように思います。これはクリニックの先生の一押しの薬で、一番
うつ症状の切れが良いのだそうです。
 服用する量は、一度目の休職以来変わっていません。減薬にも
チャレンジ出来る時もありましたが、薬を減らすと体中がワナワナ
してきて挫折するということを繰り返してしまうので未だ量を
減らすことが出来ていません。

 トリプタノールやデパスは昔からあるものなので、薬代も安く
抑えられています。新薬にチャレンジすると一気に薬代が跳ね
上がります。うちは貧乏なので医療費アップはそれはそれで新たな
ストレスになってしまいます。

 早くまともに働きたい。せめて月に20h程度残業代が出来れば
かなり、経済的な面で助かるのですが。。。
かといって、定時勤務で毎日ぐったりしている私にとっては、
まだまだ先の話です。

 世知辛い、世知辛い。。。



God bless you.
KENJI


 お願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://godblessyouandme.blog.fc2.com/tb.php/14-f6d39cff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。