FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は体調が良く嬉しい限りだ。早く復職したいのだよ。

Posted by     KENJI on   4 comments   0 trackback

 バーボンを飲みながら記事を書いている。少し酔って
いるのできちんと文章が書けないかもしれないが、まあ
それでも良しとする。

 基本このブログは殴り書いてそのままアップしている
のでノーチェック。文章がおかしかったり誤字脱字が
多かったりする。

 だから「乱筆・誤字脱字御免」と末尾に記している。
いい加減。でも、ブログが苦にならないための自己防衛
手段でもあるかな。



 昨晩も相変わらず睡眠に苦慮していた。起床は午後
1時。それでも今日の体調は良い方だ。精神的にも落ち
着いている。普通なら3連休だから何処かへ遊びに行き
たくなるか買い物に行くと言った家庭も多いと思う。

 うちは父親がこんなんだし息子もクラブチームの
練習がある。家内は年賀状と格闘しているので私に
対して文句はない。助かる。

 何だか今日は頭が冴えている。体調が底をうった
のか?いつも絶望感を常に味わってるので自分に
とっては凄く嬉しい事だ。

 システム手帳に予定を書いた。何ヶ月ぶりに手帳に
予定、思いなどを書いた。長期休暇前から本当に開く
のが嫌で嫌で仕方が無かったが、そんな気も起きずに
開くことができた。実際に書き込んだ予定を具体的に
実行するかどうかは別としてこれはこれで良い事だ。

 明日は電話での産業医面談がある。状況を何て話そ
うか。事実を述べるのは当然だが、同じ状態でも言葉
の選び方によっては良い方にも取れるし悪い方にも
取れる。その時の気分で決めるか。

 あとクリニックの正月休みがあるので、薬を貰い
に行かないといけないので外へでる。あともう一つ、
やぼ用がある。このやぼ用がちょっと精神的にきつく
なるかもしれない。

 何年も通っていた語学学校に退会もしくは休学の
手続きをしに行く。月謝の引き落としが出来なく
なって現金で支払わないとならない。3万近くかな。

 将来仕事で必要になると思って通っていたが、もう
その必要性も無くなってしまった。残念だがこれまで
かな。本当は今年の2月から通っていない。退会する
のであれば、その分を返して欲しいところ。だが無理
なようだ。本当かな。。。なんとか支払った月謝を
取り戻す事ができないか。。。

 3万円というのも、退会するのであればその意思を
2ヶ月前までに申し出ていないといけない。だから、
今やめるとなると、更に2ヶ月分の月謝を払わないと
いけないシステムになっている。マジで、痛い。。。
これは交渉してみる。残りのポイントおよび通って
無いのに支払われた分のポイント。どぶに金を捨てて
いる。もうあ~あだよ。。。

 来月から、とうとう無給月が始まる。うちは楽天
カードで支払いをしている。公共料金以外はは着々
と支払額が減っている。倹約の成果が出来ている。
やはり3ヶ月で復帰したいんだよな。



「仕事をしないと食べていけない。」

 今日のような日が続けば、未来を直視していける
 と思う。本当に食べていけなくなる事だけは回避
 しないと。住宅ローンもまだたんまり残っている。


いつもながら、乱筆・誤字脱字御免

God bless you.
KENJI



お手間をお掛けすることに大変恐縮ですが
もし気が向いたらで結構ですのでクリックを
お願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

sm says... ""
結局、男は会社辞めれないんです

今の妻に600万の年収

稼げるわけないんだし

だから、私もいつかは


会社もどらないと

だから、精神的に

辛いんです

2013.12.24 15:39 | URL | #- [edit]
半覚斎 says... "カウンセリング"
 KENJIさんのブログ、一通り読ませていただきました。
 大変ご苦労されているようですね。

 私も仕事でのプレッシャーからうつになりました。
 私の場合、全部自分で抱え込んでしまい、「できません」ということすら言えませんでした。
 元々資質があったんじゃないかと思っています。

 今は毎週1時間のカウンセリングを受けていて、だいぶ気持ちが落ち着きました。
 行きつけの医院専属のカウンセラーなので、治療の一環として保険も適用されて比較的安価です。
 そのカウンセラーは認知行動療法にはあまり積極的ではなく、どちらかというと現在や過去の心のありようを探るという手法のようです。 

 余計なお世話かもしれませんがKENJIさんも、一度カウンセリングを受けてみてはいかがですか?
 即効性はないかもしれませんが、良いカウンセラーに当たれば気持ちが楽になるかもしれませんよ。

 半覚斎 拝
2013.12.24 19:20 | URL | #vV7Tf5.Y [edit]
KENJI says... ">smさん"
「結局、男は会社辞めれないんです」

御意。今思うと息子が産まれて待機児童になることになり
その時、家内から会社をやめても良いか?と切り出されました。
その時、全然問題ないよ、といって退職させましたが、
今思うと、凄く勿体無い事をしたなと、夫婦で嘆いてます。
まあ、結果論でしかないですけどね。

私もまだ20年以上働かないといけないようなので、
なんとか軟着陸したいです。

「男はつらいよ。」

ですかね。
バリバリのキャリアウーマンの方々からは叱られそう
ですけどね。(爆)
2013.12.25 21:45 | URL | #- [edit]
KENJI says... ">半覚斎さん"
「KENJIさんのブログ、一通り読ませていただきました。 」
えっ?全部ですか?どうもありがとうございます。
情けないことしか書いてないクズみたいなブログです。

 私の主治医もあまり認知行動療法については触れません。
試すのは良いが、あまり効果は期待できないというスタンス
です。
 どうやら、「もともと日本人には認知行動療法は不向き」と言った
何か根拠があるようです。

 一時、カウンセリングも考えましたが、カウンセリングを受けて
おられる方々のブログを拝見して、具体的に費用対効果がどう
なのか?とも思いました。

 実は私も半覚斎さんのブログを全部拝見していまいた。
カウンセラーさんは中々良さそうですね。

一つの手段として考えてみます。
ご助言ありがとうございます。

追伸:
副業ブログも拝見させていただきました。
なるほど、なるほど。良く勉強なさってますね。
幸運をお祈りいたします・



 
2013.12.25 21:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://godblessyouandme.blog.fc2.com/tb.php/155-02db3e44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。