FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、だめだ。_| ̄|●

Posted by     KENJI on   0 comments   0 trackback


 先週からの体調と心の急降下に歯止めが掛からず、ブログ更新を出来ずにいました。
もう、自分のブログを見るのも嫌になっていました。今週もずっと墜落したままで、
自分でもこの5日間良く耐え抜いたと思っています。

 常に高熱でうなされているような状態が続き、完全に思考回路が停止したままで、
仕事でミスを連発して自暴自棄になったり、現実逃避に走ったり。とにかく辛い
一週間でした。ちょっと前までは一週間なんて一瞬、なんて思っていたのですが、
今週は永遠に感じました。早く楽になりたい。この体中に塗ったくられたコール
タールを大量の洗剤で洗い流したいという一心でした。
 当たり前ですが原因はストレス。仕事や人間関係のストレス。経済的なストレス。
毎年、夏場から冬にかけて体調が底上げしていくのですが、今年はどうも違う。
ここから逃げたい、逃げたいばかりで、ラボにて一人で仕事をしている間は、

「もう嫌だ。もう無理。。。」

 という独り言を繰り返しながら作業をしていました。こんな状態なので仕事の
進捗も遅いし、手順を間違ったまま進めてしまって、終わってから誤りに気づいて、
あえなく戻り作業を発生させたり、試験業務に使用する器具や、替えの無い部品を
立て続けに破壊してしまい、後輩からは深いため息を付かれ、もうどうしようも
ないとこまで墜落。。。それに、こんな状態だから気持ちが萎縮してしまって、
今はもう装置には怖くて触れない。だから慎重を要する作業は全て後輩にお願い
していました。後輩からも、もし装置に触らないといけない時は、内線をくれと
釘を刺され、正真正銘、まるで使えないオヤジ。

 今日、冬の一時金に関する冊子が組合から配られました。自分の今の社内資格は
もう、これ以下に下がりようが無いところにいるので金額も分かりやすい。それ
にしても酷い数字だ。でも、まだ一時金が出るだけ幸運なんだと思わないといけ
ない。ただ、今回の一時金も発症前の三分の一。。。

 ダメだ。こんなんじゃ生活が成り立っていかない。きっと、いつか破綻する。
そもそも、自分はもうここにいてはいけないんじゃないか?この6年間、それなりに
頑張れた期もありましたが、簡単には昇格できない。もし、昇格するとしても最低
3年間は掛かる。体調、および心の不安定な生活を送っているのに、仮に死に物狂いで
働いたとしても1ヶ月ともたない。と言うことは永遠にこの会社での昇給は不可能
ということか。。。

「定期昇給?ベア?年功序列?」

 もう言葉の意味も分からない。遠い昔に聞いていたような言葉。この業界では
死語となりつつあるのではないか。
 若い頃は、もう給料は要らないから仕事を楽にして欲しい、なんて思いが強かった。
が、しかし今のように時間はあるが、生活が困窮するほど賃金が下がると手足が
出なくなる。食材や家庭用品等、何か物を買ったり外で食事をする時など自然と
一番安いものを選ばざるを得ない。懐が温かい時に安いものを選ぶのと、懐が寒い
時に選ぶのでは全く次元の異なる話。ここでも、ストレスを感じてダメージを
受ける。家内も、いつも家計簿をつけてはため息ばかり。

 嗚呼、また金の話になってしまった。。。

「嗚呼もう嫌だ。無理。逃げだしたい。」  _| ̄|●

 好きで選んだ、この会社の仕事だったのに、今ではストレスの何物でもない。

「脳にいいことだけをやりなさい」

 と言う本を昔読んだが、今の生活の中には嫌なことばかりで満たされている。
むしろ嫌なことしかない。もう私はエンジニアではない。後輩達の小間使い。
でも、給与を貰う以上はそれも仕事。

 もし、私の尊敬する会社を去った先輩達が戻ってきて、私と一緒に開発案件を
やるとしたら、私のうつは一瞬で吹き飛んでいくかもしれない。
少なからずとも、良いほうに転ぶことは自明の理と考えます。全く、無い物ねだり
ばかり何ですね。それじゃ、いつまで経っても駄目だろう。もう、時間が無い。
生き方も分からない。

 今日も順調に私の頭の脳細胞は死滅を続けていると思います。

誤字脱字御免



追伸:
非公開でコメントを頂いた方へ、心より感謝いたします。
ありがとうございました。




God bless you.
KENJI



よろしくお願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://godblessyouandme.blog.fc2.com/tb.php/50-e9754b17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。