FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私に共感を覚える方って、どの位いらっしゃるのでしょうか?

Posted by     KENJI on   4 comments   0 trackback

 仕事を剥がされてから2週間が経過した。この3連休は一歩も外に
出ず壊滅状態にあった書斎の掃除を少しやった。ここ数ヶ月掃除を
するという気持ちに全く成れず、ゴミ屋敷ならぬゴミ部屋と化して
いた。書斎にはPC2台とあと仕事関連で貰った大きくて重い装置が
ゴロゴロ。あと本棚に入りきらずに溢れた書籍類に仕事関連の資料
が机の上から床まで足の踏み場も無い。とりあえず断捨離とまでは
いかないが捨てるものだけを仕分けした。でも、なかなか捨てられ
る物が大して無い。「過度の拘り」という物か。。。本当は半年
使わないものは捨てるべきと思っている。でも頭が混乱して頭痛が
酷くなってきたので結局途中で投げ出してしまった。
「判断力が無い。判断出来ない。」
というところに回帰する。
 後は昼寝をして今週を乗り切る為の体力温存に努めた。

 それで今日。やはり遅刻。起きられない。と言うか出社拒否。
何度も「行くんだ!行くんだ!」と自分に言い聞かせてやっと出社。
1時間半の遅刻。こんなアホみたいな決断に大きなエネルギーを
費やしてしまう。しかし我々はこんな決断にさえ大きなエネルギーを
費やすから寛解ないし完治できないでいるんだ。
この辺は「ただの甘えだ」「怠け者」「健常者だって同じだ」
なんて批判が出ると思う。極度の負荷を長い間掛けて仕事をして
きて発病したり、パワハラで発病したり。それを指示した人達は
一度経験して同じ目に会って欲しい。不可能だと思うけど。人が
足りない、時間が足りない状態でファンタジー的な計画や工程表を
作っても、それはあくまでもファンタジーでしか無い。最初から
こうなるリスクは想定できた筈だ。上は仕事を振るだけ。進捗の
チェックをするだけ。兵隊は命がけで達成しようと心身、家族
との時間、自分の自由な時間を削って達成しようとする。アラームは
既に最初の計画の段階で上げている。それをねじ伏せるのはお客
さんじゃない。会社の上層部だ。前も書いたかもしれないが

「敵は社内にいる。」

上層部にアラームを上げても

「仕方が無いんだ、頑張ってくれ。」

で済まされる。

「補給路を断たれた兵隊の結末はどうなる?」

結果は見えている。


 今日も体調は、疲労、頭痛、吐き気、眩暈、焦燥感、耳鳴り。
会社のPCでメールを受信する度に、動悸が生じる。自分宛で無い事を
祈りながら開く。正直、見たくない。トラウマ。社内休職状態。
もう自分の中では既にギブアップ。それでもとにかく出社する
という条件は満たさないと収入が断たれる。唯でさえ毎月赤字の上、
3回目の休職して無給となると、、、立ち直れない気がする。

 私と同じような思いをされている方はどの位いるのだろうか?
もし共感をもたれた方いたら、拍手ボタンで応答して下さい。
自分は甘いのか、そうで無いのか知りたい。

何か同じ事を何度も書いている気がする。こんな事しか考えて生きて
ないという事か。。。
あ~消えて無くなりたい。。。


乱筆・誤字脱字御免

God bless you.
KENJI



お手間をお掛けすることに大変恐縮ですが
もし気が向いたらで結構ですのでクリックを
お願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

サクラ says... ""
初めまして、私も同じように朝は葛藤の毎日です
朝起きて、即頓服
それでもすぐには動けません
通勤途中でも、ここで欠勤の連絡をしてしまおうかと悩んだりします
自分では、どうする事も出来ないです
理解しない人、理解出来ない人にはどうしても
怠けてるとか、甘えてるとか
そんな事は、自分が一番考えてる事なのに
言われると傷つきますよね

主治医に言われた言葉を贈っていきます
甘えではないです
拍手押していきます
2013.10.15 20:03 | URL | #- [edit]
るるり says... "はじめまして"
こんばんは、初めてコメントさせていただきます。
一から読ませていただきました。
立場は違いますが、精神的苦痛、思考、共感することがたくさんありました。

とてもおつらいと思います。
私の比じゃないくらいに、プレッシャーがおありでしょうね。

何もお役に立つことは言えませんが、あまりご自分を責めないでいいと思います。頑張り過ぎて、本当は脳も体も休ませなければならないところを、ご家族の為にここまで踏ん張ってらっしゃるんですから。

2013.10.15 21:48 | URL | #- [edit]
KENJI says... ">サクラさん"
はじめまして、KENJIです。
温かいコメントありがとうございました。
調子が良ければ何てことは無い事だと思うのですが、
吐きそうになるぐらい緊張してしまって、ダメですね。。。

何でこんな所でつまずいて、、、とも思われそうですが、
大きな障壁です。
 サクラさんもお辛そうですね。
この思いをどこにぶつけたら良いのでしょうか。
どこで、吐き捨てれば良いのでしょうか。

サクラさんに良いことが訪れますように願っています。
ありがとうございました。
2013.10.20 12:28 | URL | #- [edit]
KENJI says... ">るるり さん"
はじめまして、KENJIです。

温かいコメントありがとうございました。
 一から、ご覧になって頂いたとのこと。
ありがとうございました。

正直、このブログに何の意味があるのかも良くわからなく
なったりもしてます。ただ、共感頂けることがあるのであれば、
まだ、私も捨てたものでも無いのかなと感じました。(本当かな?)

今の私には何も秀でたものが無いのですが、やはり家族の為には
耐えないといけないと思っています。
また、明るい朝がやってくることを信じて。。。

るるりさんにも良いことが訪れますように祈っています。
ありがとうございました。
2013.10.20 12:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://godblessyouandme.blog.fc2.com/tb.php/86-233d792f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。