FC2ブログ

仕事をしないと食べていけない

うつ病でアラフォー。技術系サラリーマンの思い。

スポンサーサイト

Posted by     KENJI on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬことについて

Posted by     KENJI on   0 comments   0 trackback

 私は自分から死ぬことはありません。「死にたい」じゃなくて「消えて
なく無くなりたい」ですかね。殆ど毎日、今この瞬間も「消えて無くな
りたい」と思って生きています。そう思わさせる要因が毎日繰り返し起こ
ります。今だから言えるのですが、どこの会社にもあるように、うつ病で
休職したり、退職したり、自殺したり、突然死したり、といった人達がい
ます。私の一つ下の後輩も自殺して亡くなりました。また、同期も一人。。。
真面目で誠実で、責任感が強く、自分でストレスを抱えこんでしまうん
ですね。おそらく、上司に当たる幹部社員もいっぱいいっぱいでフォロー
仕切れなかったのではないかと推測します。もしくは、いじめ?私の会社は
オタク系技術畑の人が多く、みな真面目で大人しい人達ばかりです。
その中でも、声が大きくやくざな人が上へのし上がっていきます。いじめ
が自殺の原因だとは思いたくないですね。実際、何故死を選んだのか、
今となっては本人にしか分かりません。よく言われる言葉ですが、
「死ぬ気になれば何でも出来る」
なんて無意味に感じます。これから、死のうと言う人にとって、この世に
既に未練が無いので、心に響かないでしょう。ただ、自分で死を選ぶので
あれば、残される両親、家族、いなくって悲しむ人のことを少し考えて、
遺書なり、自分の持つ資産など身辺整理をしてから実行してほしい。しかし、
「もう、そんなのどうでも良い。自分は死ぬのだから。」
ですよね。私は霊の存在を強く信じています。早大の大槻教授に
「あんたバカ?全てプラズマだよ!」
なんて、言われそうですが、自分で自分の命を絶つとどうなるか?
それは、多分、成仏できないんだろう、というのが私の見解です。成仏で
きずに、いつまでも生前に経験し続けた重く苦しい日々を死んでからも
背負い続けなければならないものだと思います。まあ、これもテレビ番組
からの受け売りですが。。。

 どこかの信仰宗教団体のあまりにも陳腐な教えではないですが、やはり
この世は修行の場であり、自殺はその修行を放棄することになる。これが誰
(神様?どの神様?)の怒りをかうのか分かりませんが、そういうこと
なんだと思います。



God bless you.
KENJI


 お願いします
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://godblessyouandme.blog.fc2.com/tb.php/9-f5d75e20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。